ベトナムフェスティバル in 代々木

 

日本で開催される唯一のベトナムフェスティバルが

今年も東京の代々木公園で大成功だったそうです。

2008年の初開催から今年で5回目、

日本にこれだけベトナム人がいるんだって 驚くほどベトナム人が集まります。

もちろんベトナムが大好きな日本人も多くやってきます。

 

大阪のアンゴン、初開催から5回連続で参加ですが、

今年は2008年と同じで舞台横で登場、

2ブース使って本場のベトナム料理を実演販売しました。

行列でお待たせしましたが本当にありがとうございます。

日本国内でもいろんなイベントに参加しますが

ベトナムフェスティバルは格別ですね。

上海在住でここ3年参加できてませんが いつかまた代々木公園に行ってみたいです。

 

このベトナムフェスティバル、

関東を中心に日本各地の有名ベトナム料理店が軒を並べます。

いろんなレストランの味比べも面白いです。

どこもベトナム人が納得する料理を揃えていますので

本場へのこだわりは本物です。

毎年9月中旬に開催されますので 来年是非ご参加ください。

有名なベトナム人歌手が揃い、 アオザイコンテストなど企画も盛りだくさん、

日本最大級のベトナムのお祭りです!

 

ベトナムフェスティバル’2012 情報

http://www.vietnamfes.jp/vfbooth/

 

ベトナムフェスティバル’2012 参加店舗(日本各地)

http://www.vietnamfes.jp/vfbooth/

 

日本で開催される唯一のベトナムフェスティバルが
今年も東京の代々木公園で大成功だったそうです。

2008年の初開催から今年で5回目、
日本にこれだけベトナム人がいるんだって
驚くほどベトナム人が集まります。
もちろんベトナムが大好きな日本人も多くやってきます。

大阪のアンゴン、初開催から5回連続で参加ですが、
今年は2008年と同じで舞台横で登場、
2ブース使って本場のベトナム料理を実演販売しました。
行列でお待たせしましたが本当にありがとうございます。
日本国内でもいろんなイベントに参加しますが
ベトナムフェスティバルは格別ですね。
上海在住でここ3年参加できてませんが
いつかまた代々木公園に行ってみたいです。

このベトナムフェスティバル、
関東を中心に日本各地の有名ベトナム料理店が軒を並べます。
いろんなレストランの味比べも面白いです。
どこもベトナム人が納得する料理を揃えていますので
本場へのこだわりは本物です。

毎年9月中旬に開催されますので
来年是非ご参加ください。
有名なベトナム人歌手が揃い、
アオザイコンテストなど企画も盛りだくさん、
日本最大級のベトナムのお祭りです!

ベトナムフェスティバル’2012 情報
http://www.vietnamfes.jp/

ベトナムフェスティバル’2012 参加店舗(日本各地)
http://www.vietnamfes.jp/vfbooth/

プラスチックの編み編みかばん


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベトナムの日用品、これがなかなかかわいいようです。

ちょっと今回はこんなものをご紹介しましょう。

今年特に人気なのが、

写真のプラスチックの紐で編んだかばんです。

PLASTIC SHOPPING BASKET

ベンタイン市場でも

一時すごく流行った少数民族の布かばんを押しのけて

至る所で売られています。

でもこれって、ベトナムのおばさんたちが

市場に買物に行く時に持っていく普段使いのかばんですよね。

どんなものかというと、

家電を買った時に段ボールを縛っている

あのプラスチックの紐、

あれを編んで作った、ただのかばんです。

大きさや編み方、本当にいろんな種類が売られています。

色もカラフル、そして意外と丈夫です。

飾らない感じがまたいいんでしょうね。

写真は6区にある卸屋さんです。

たまたま発見しました。

ここで買うと中心部で売られているより断然安い、

中心部の1個の値段で5個は買えます!

それに店内奥に入るとびっくるするほど種類があって迷ってしまいます。

小さなかばんは洗濯ばさみを入れて洗濯竿にかけるも良し

大きなかばんはピクニックにも使えますね。

使い用途も様々、使える日用品です。

ベトナムでは民芸品などおみやげたくさん種類がありますが

普段使いの日用品、いいおみやげになります。

是非、この店にも訪れてみてください。

卸屋っていっても小売してくれますから大丈夫です。

ちなみに小さなもので15000~30000d(約80円)

大きなもので100000d(約400円)ぐらいです。

アンゴンの店内に飾ろうって思って何個か買って帰りましたが

スタッフの中国人の女の子にも大人気、

欲しいってねだられ喜んであげちゃいました。

 

お店情報

店名: CHI TU

住所: 21 Le Quang Sung,P12,Q6,TP.HCM

チョロンのビンタイ市場の近くです。

ベトナムの日用品、これがなかなかかわいいようです。
ちょっと今回はこんなものをご紹介しましょう。

今年特に人気なのが、
写真のプラスチックの紐で編んだかばんです。
PLASTIC SHOPPING BASKET
ベンタイン市場でも
一時すごく流行った少数民族の布かばんを押しのけて
至る所で売られています。

でもこれって、ベトナムのおばさんたちが
市場に買物に行く時に持っていく普段使いのかばんですよね。

どんなものかというと、
家電を買った時に段ボールを縛っている
あのプラスチックの紐、
あれを編んで作った、ただのかばんです。

大きさや編み方、本当にいろんな種類が売られています。
色もカラフル、
そして意外と丈夫です。
飾らない感じがまたいいんでしょうね。

写真は6区にある卸屋さんです。
たまたま発見しました。
ここで買うと中心部で売られているより断然安い、
中心部の1個の値段で5個は買えます!
それに店内奥に入るとびっくるするほど種類があって迷ってしまいます。

小さなかばんは洗濯ばさみを入れて洗濯竿にかけるも良し
大きなかばんはピクニックにも使えますね。
使い用途も様々、使える日用品です。

ベトナムでは民芸品などおみやげたくさん種類がありますが
普段使いの日用品、いいおみやげになります。
是非、この店にも訪れてみてください。
卸屋っていっても小売してくれますから大丈夫です。
ちなみに小さなもので15000~30000d(約80円)
大きなもので100000d(約400円)ぐらいです。
アンゴンの店内に飾ろうって思って何個か買って帰りましたが
スタッフの中国人の女の子にも大人気、
欲しいってねだられ喜んであげちゃいました。

お店情報
店名: CHI TU
住所: 21 Le Quang Sung,P12,Q6,TP.HCM
チョロンのビンタイ市場の近くです。

【第3回】出発の日の関空

 

遂にやって来た出発の日。

当時仲良くしていた職場や大学の友人が大勢、

関空で見送ってくれました。

照れくさくてはにかみながら手を振りました。

もう後戻りできない搭乗ゲートにいると いよいよやなぁって

やっぱり外国にぷらっと旅に出る時とは全然違う気分でした。

 

自分で決めたこと。 カッコも悪いし1年後、

修行生活を達成しないと戻ってくるわけにはいきません。

ベトナム航空1年オープンチケット。

高かったけど今回ばっかりは他の国に寄り道はできんでしょう。

ベトナムへ直行です。

実はこの時、ベトナムについての予備知識は殆どゼロでした。

何とかなるやろって典型的なB型ですね。

現地に料理修業に旅立つ身でありながら

日本でベトナム料理を食べた経験なし。

ベトナム語も “Cam On ありがとう” だけかろうじて。

そんな状態で出発でした。

どこまでもB型です。

この時は片言の英語でもやっていける変な自信がありました。

飛行機に乗り込むと桃色のアオザイを来た ベトナム人女性がお出迎え。

さあ出発です。

 

連載!ベトナム修行時代の体験談

遂にやって来た出発の日。
当時仲良くしていた職場や大学の友人が大勢、
関空で見送ってくれました。
照れくさくてはにかみながら手を振りました。
もう後戻りできない搭乗ゲートにいると
いよいよやなぁって
やっぱり外国にぷらっと旅に出る時とは全然違う気分でした。

 

自分で決めたこと。
カッコも悪いし1年後、
修行生活を達成しないと戻ってくるわけにはいきません。

ベトナム航空1年オープンチケット。
高かったけど今回ばっかりは他の国に寄り道はできんでしょう。
ベトナムへ直行です。


実はこの時、ベトナムについての予備知識は殆どゼロでした。
何とかなるやろって典型的なB型ですね。
現地に料理修業に旅立つ身でありながら
日本でベトナム料理を食べた経験なし。
ベトナム語も “Cam On ありがとう” だけかろうじて。
そんな状態で出発でした。
どこまでもB型です。
この時は片言の英語でもやっていける変な自信がありました。

飛行機に乗り込むと桃色のアオザイを来た
ベトナム人女性がお出迎え。
さあ出発です。

連載!ベトナム修行時代の体験談

ベトナムの月餅

 

昨日の中秋節、上海はきれいな満月でした。

いろんな味の月餅が中国にはあって最近は変り種も流行っていますね。

お隣のベトナムでも、 中国と全く同じで、 旧暦の8月15日が中秋節、

ベトナム版月餅を食べる習慣があります。

Tet Trung Thu テッチュントゥー

Banh Trung Thu バィンチュントゥー

ベトナム語では月餅をこう言います。

今年は9月30日が中秋節でしたが、

ホーチミンでは7月頃から街のあちこちに仮設の月餅屋が現れます。

写真は有名な、KINH DO ベーカリーです。

日頃からお世話になっている人に送る、

こういった習慣は長く続いて欲しいですね。

15年前の修行時代、

少し通った料理学校でベトナムのおばちゃん達に囲まれて

月餅を作ったこと思い出しました。

月餅型にはベトナム語が彫られていました。

でもあんまり美味しくなかった。

1個食べたらお腹いっぱいになるんで

もうちょっと小さな月餅がいいですね。